義母のおかげで・・快適な完母が出来た 完全母乳を目指す!先輩のアドバイス集

義母のおかげで・・快適な完母が出来た

義母

私は結婚後、夫の母と同居しています。
夫とはもちろんですが義母とも仲良く生活しており、義母はとてもよくしてくれています。
念願の一人目の妊娠出産。
私の母も完全母乳、義母も4人の子どもを母乳で育てていたので私も自然と母乳育児を目指しました。
私が子どもの世話に専念できるように、義母は掃除、洗濯、料理など家事すべてをしてくれました。
そのおかげで、私はいつでも子どもの傍にいることができ、おっぱいを欲しがればすぐ飲ませることが出来ました。

 

 

赤ちゃんにもお母さんにも良い影響

赤ちゃんにもお母さんにも良い影響

完全母乳で育てると決めていた私は、産院を選ぶときにも母乳育児に力を入れているところを選びました。
何となく母乳は良い、としか思っていなかった私は産院の母親学級で母乳育児がどれほど良いのか知りました。
赤ちゃんにとっては母乳が最高の栄養食で、未発達の赤ちゃんの胃腸にも優しいです。
母親である私にとっては母乳を吸わせることで産後の体の回復が早くなるようでます。
そして、なんといっても子どもとのスキンシップを常に取れることが母乳育児にこだわった理由です。

 

 

おっぱいを欲しがるサイン

おっぱいを欲しがるサイン

24時間常に子どもの傍にいて子どもの様子を見ていた私は、おっぱいを欲しがっているなと思ったらすぐ母乳を飲ませていました。
もちろん泣いたときもお腹が空いていることが多いですが、産院でおっぱいを欲しがるサインをいくつか教えてもらいましたので、そのサインを見逃さないように常に意識していました。
時間は関係なく、何度も何度もおっぱいを吸わせていたので母乳もたくさん出るようになり、最初は母乳が出にくく苦労した育児もスムーズに出来るようになりました。